休みが取れなくても大丈夫!初心者でも土日など一泊二日で東京ディズニーリゾートを満喫する方法をご紹介します!

事前準備から時短のためのサービス、おすすめホテルなど、これさえ見れば一泊二日で東京ディズニーリゾート完全攻略できちゃいます。

さあ東京ディズニーリゾートを楽しみましょう!

事前準備

交通手段を決める

一泊二日で行くには早く着く交通手段が一番です。

主な交通手段から東京ディズニーリゾートへの所要時間は以下です。

東京駅(新幹線利用)から約13分
羽田空港(飛行機利用)から約50分
成田空港(飛行機利用)から約1時間

公共交通機関で東京ディズニーリゾートに行くなら、東京駅が一番早く着きます。

新幹線で移動が可能な地域からおでかけの方は新幹線がおすすめです。

ホテルを決める

一泊二日で行く場合は、移動時間の節約体力の温存が重要となる為、ディズニーホテルをおすすめします。

ディズニーホテルは、4つのグループに分かれています。

ディズニーホテル

東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル

東京ディズニーリゾート・パートナーホテル

東京ディズニーリゾート・グッドネイバーホテル

どこも安心のホテルですので、価格で決めたいという方は、新幹線・航空券、パークチケット込みのパッケージプランもあります。

ディズニーホテルがおすすめの理由

とにかく近い

土日でディズニーランド・ディズニーシー両方行くなら、おすすめは両パークへアクセスが良い「ディズニーアンバサダーホテル」または、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルです。

バゲッジデリバリーサービス、ステーションデリバリーサービスが使える

バゲッジデリバリーサービスとは?

JR舞浜駅前の「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」に荷物を預けるとホテルまで運んでもらえるサービスです。チェックインもウェルカムセンターで可能です。パーク閉園時間のフロントは混雑しますので、先にチェックインを済ませておくとホテルに着くとすぐに部屋で休むことができます。

ステーションデリバリーサービスとは?

チェックアウト時にホテルで荷物をお預けると、「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」で受け取ることができます。ギリギリまでパークで遊ぶことができます

おすすめのディズニーホテルがホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
シェラトンのグランカフェからの風景

ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」に一番近いオフィシャルホテルです。

ホテル内にレストランが5つあり、混雑する時間でもスムーズに朝食を取ることができます。

繁忙期の土日に宿泊し、一番人気のレストラン「グランカフェ」で朝食を取りましたが、特に混雑はなく、景色の良い席に案内してもらえたので、最高の1日の始まりとなりました。

名称シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
アクセスJR「舞浜」駅南口下車。「リゾートゲートウェイ・ステーション」にて、ディズニーリゾートラインに乗り換え。「ベイサイド・ステーション」にて下車徒歩1分。

ヒルトン東京ベイ

東京ヒルトンベイの部屋
東京ヒルトンベイ外観

こちらもディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」に近く、朝食の取れるレストランが広いのでおすすめです。

お部屋も宇宙船のようでかわいいです。

名称ヒルトン東京ベイ
アクセスJR「舞浜」駅南口下車。「リゾートゲートウェイ・ステーション」にて、ディズニーリゾートラインに乗り換え。「ベイサイド・ステーション」にて下車徒歩2分。

ディズニーホテル以外のおすすめホテル

ホテルドリームゲート舞浜

©︎楽天トラベル

ディズニーホテルではないですが、JR舞浜駅に直結のホテルで、両パークに一番近いホテルです。

宿泊者専用のコインロッカーがあり、朝食はサイゼリアでとることができます。価格もリーズナブルで言うことなしです。

名称ホテルドリームゲート舞浜
アクセスJR「舞浜」駅直結
プラン一覧ホテルドリームゲート舞浜 プラン一覧

事前にアプリをダウンロードする

チケットの購入、アトラクションやレストラン等のスタンバイパスなど、パーク内ではアプリの使用は必須です。

ダウンロードしておきましょう。

事前にパークチケットを購入する

パークのチケットは売り切れになる場合があります

日程が決まれば早めに購入しましょう。

入園日によってはアトラクションやショーが休止の期間があります。お目当てのアトラクションやショーがある場合は事前に確認しましょう。

チケット確約のパッケージプランもあります。

事前にレストランを予約する

予約が必要なレストランがあります。

入園日1ヶ月前同日10:00から入園前日の20:59まで予約ができますが、すぐに埋まってしますので行きたいレストランがある場合は予約しておくと並ばずに入ることができます。
当日受付は毎日9:00から。
※当日、キャンセル等、空席がある場合は、店頭にて10:00から受付ができます。

私は予約せずに入れるレストランで食事をすることが多いです。

予約できなくても食事が取れるところはたくさんありますので、ご安心を。

東京ディズニーリゾートショッピングでお土産をカートに入れておく

パーク入園時間〜来園当日の当日の23:45までの間なら、パーク来園者限定のお土産もオンラインで買うことができます

事前にカートへ入れておきましょう。

またオンライン在庫がない商品もあります。

そちらはパークで購入しなければ買えない為、どのショップで購入できるのかも事前に確認しておくと良いです。

持ち物の準備

さあ、いよいよ出発へ向けて最終準備です。あれば良いものは以下です。

  • 体温調節できる服(朝晩で寒暖差がある季節はあれば便利です)
  • レジャーシート(パレードなと座って見るように指示を受ける場合があります。)
  • 歩きやすい靴
  • カッパ・折り畳み傘(雨が降る可能性がある日は用意しておくと良いでしょう)
  • トラベルS字フック[無印](カチューシャを買う予定でしたらアトラクション乗車時に鞄につけれて便利です)
  • ウェットシート
  • 暇つぶしグッズ
  • モバイルバッテリー(アトラクションの待ち時間などアプリで確認する為電池の消耗が激しいです)

パーク入園日当日

ウェルカムセンターで荷物を預ける&チェックイン

「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」はJR舞浜駅南改札出てすぐ左側にあります。

宿泊ホテルによってカウンターが変わりますが、とてもわかりやすいです。

パークへ入園する

荷物検査がありますので、カバンの縁を開けて並ぶとスムーズです。

入園直後に各種パスを取得

入園後、早速歩き回りたいところですが、各種パスは先着なので先に取得しましょう

  • スタンバイパス
  • エントリー受付
  • ディズニー・プレミアムアクセス
  • レストラン予約(当日予約する場合)

あとはパークを思いっきり楽しんでください。

パーク退園前

オンラインで買えないお土産を買う

事前に確認しておいたオンラインで買えないお土産を買いましょう。

パーク退園後

ウェルカムセンターで荷物を受け取る

いつも大体空いてます。混雑していても15分くらい見とけば大丈夫だと思います。

帰りの新幹線や飛行機でお土産購入

パーク来園者限定のものは当日の23:45までなので、忘れずに購入しましょう。

日曜日に購入すると、火曜日には着きました。

まとめ

平日に休みを合わせるのが難しかったり、お子さんの学校などで混雑する土日に行くしかないという方にも、100%東京ディズニーリゾートを楽しんで貰えたらと思います。

ディズニーホテルもパッケージツアーなどで早めに購入するとお安く買える時がありますよ。旅の予約は下記バナーから。