アウトドアで特別な景色を演出するランタン。

真っ暗な夜にランタンの優しい光は、心地よいぬくもりをもたらしてくれ、多くのキャンパーやアウトドア好きな方にとって欠かせないものとなっています。

またアウトドアだけではなく、自然災害の多い日本で、非常時の備えとして一つは持っておきたいアイテムです。

本記事では、数多くのランタンの中から、性能や実用性、そして使い勝手に優れたおすすめのランタンを紹介します。

さまざまな種類のランタンの紹介から、選び方、おすすめ商品まで紹介します。

魅力的なランタンの世界を一緒に探っていきましょう。

ランタンの種類

ガスランタン

ガス(主にLPガス)を燃料として使用するランタンです。

LEDランタンよりも明るく長時間点灯できるため、キャンプやアウトドアでよく利用されます。

火力調整ができるモデルもあり、明るさの調節も可能です。

灯油ランタン

灯油を燃料として使用するランタンです。

まるでキャンドルを灯しているかのような風情があり、ロマンチックな雰囲気を演出するのに適していますが、火の取り扱いには注意が必要です。

ガソリンランタン

ガソリンを燃料として使用するランタンです。

非常に明るい光を放ち、長時間点灯させることができます。

手入れが必要なため上級者向けで、現在はColeman(コールマン)でのみの販売となります。

電池式(LED)ランタン

乾電池(アルカリ電池やリチウム電池など)を電源として使用するランタンです。

軽量かつ持ち運びが簡単で、簡易な操作ができます。

LEDランタンが一般的で、省エネルギーかつ長寿命な点が特徴です。

ソーラーランタン

太陽光を電源として光を発するランタンです。

太陽光を蓄電することで、夜間にも明かりを提供します。

環境にやさしく長期的にランタンを利用したい場合に選ばれることがあります。

ハンドクランクランタン

手回しクランクを操作して発電し、電気を得るランタンです。

電池の切れや燃料の心配が不要で、非常時に役立つアイテムとして利用されることがあります。

ランタンの選び方

使用場所で選ぶ

屋外で使う

屋外のランタン

キャンプなど屋外メインランタンとして使うなら、明るさの強いガスランタンガソリンランタンがおすすめです。

燃料費も安く長時間点灯させることができます。

またテーブルランタンとして使うなら灯油ランタンがおすすめです。

明るすぎず風情があり、ランタン本来の雰囲気を満喫することができます。

また、安全な電池式ランタンを使いたい場合は、複数あれば明るさを確保できます。

屋内で使う

夜のキャンプ

ガレージでの作業や、災害時、キャンプでもテントの中で使うなら電池式ランタン一択です。

火を使うランタンでは一酸化炭素中毒になる危険性があります。絶対にやめましょう。

連続点灯時間で選ぶ

連続点灯時間が長いのは、ガソリンランタンLPガスランタンです。

燃焼時間は7~14時間程度と他のランタンよりも長いです。

注意が必要なのは電池式ランタンです。

充電式の場合でも、3時間~20時間程使えるものなど、製品によって大きく差があります。

購入時は使用用途に合わせて、連続点灯時間を確認しましょう。

おすすめのガスランタン

Coleman(コールマン)2500ノーススター LPガスランタン

着火装置が付いているため、初心者も簡単に着火することができます。

明るさも調節でき、メインランタンの時は最大限の明るさ、食事の時は少し暗めにするなどシーンに合わせて使い分けることができます。

明るさ約320CP/200W相当(レギュラーガス使用時)約1,543lm
連続燃焼時間約4~8時間(470g缶使用時)

snow peak(スノーピーク)リトルランプ ノクターン

ガスの消費量は、1時間にわずか7グラムで、熱効率も良く長時間利用できます。

小さな光なのでテーブルランタンとしての使用におすすめです。

連続燃焼時間ギガパワープロイソ
イソ110使用で約15時間
イソ250使用で約35時間
イソ500使用で約71時間

おすすめの灯油ランタン

FEUERHAND(フュアーハンド)ハリケーンランタン

ドイツのFEUERHAND社は1902年からランタンを作り続けている老舗

風に強い特殊構造と、極寒地、風雨に強い耐熱ガラスの風防、2重構造の燃料タンクなど、優れた伝統の技術が集結。

コンパクトでカラーバリエーション豊富。

自分好みのものを長く愛用できるランタンです。

連続燃焼時間約20時間

R.E.DIETZ(デイツ)DIETZ80

R.E.DIETZ社はアメリカのニューヨークで1840年に創業した老舗メーカー

ホヤの形に特徴のあるデイツ80モデルは、燃焼空間が大きく、安定した大きめの炎に設定できるのが特徴です。

連続燃焼時間約26時間

おすすめのガソリンランタン

Coleman(コールマン)ワンマントルランタン

ガソリンランタンといえばこの商品、「ワンマントルランタン」。

コールマンのロングセラー商品です。

LEDランタンにはないオレンジ色の優しい灯りの揺らぎを楽しめ、メンテナンスをしっかりとすることで長く使用できます。

明るさ約200CP/130W相当
連続燃焼時間約7.5~15時間

Coleman(コールマン)コールマン ツーマントルランタン

大人数のキャンプならこちら。

マントルが二つ付いていて、普通のガソリンランタンより1.5倍も明るく照らせます。

明るさ約300CP/190W相当
連続燃焼時間約7~14時間

おすすめの電池式(LED)ランタン

Barebones Living(ベアボーンズ リビング)レイルロードランタン LED

LEDランタンでありながら、オレンジ色の優しい光を再現しているランタン。

ガラス部分の気泡も1点1点違いがあり、おしゃれで災害時にも使えるインテリアとしても人気です。

明るさ35~200ルーメン
連続燃焼時間High:3.5時間
Low:100時間

Coleman(コールマン)クアッド マルチパネルランタン

明るさが最大800lmあり、少人数のキャンプならメインランタンとしても使用できるLEDランタン。

単一乾電池式で災害時にも活躍、本体にUSBポートが付いていで、スマホの充電も可能。

明るさ[8本]
High:約800lm
Medium:約200lm
Low:約100lm
[4本]
High:約500lm
Medium:約140lm
Low:約60lm
連続燃焼時間High:約5時間
Medium:約13時間
Low:約40時間

おすすめのソーラーランタン

DOD LEDソーラーポップアップランタン

電池が切れても大丈夫。ソーラー充電式&生活防水仕様の、放置できるLEDランタンです。

食事の時には暖色ライト、懐中電灯として使用する時には白色ライトなど、用途に合わせて切り替え可能。

コンパクトに畳んで収納でき、テントランタンにも最適です。

明るさHigh:200lm(ルーメン)白色LED
Normal:100lm(ルーメン)暖色LED
連続燃焼時間High:約10時間
Normal:25時間

Montagna(モンターナ)HAC3036 [USB充電+ソーラー殺虫ランタン]

USBまたはソーラー充電が可能。

ランタンモード・電撃殺虫モード・殺虫&ランタンモードの3種のモードを搭載し、用途に合わせて切り替え可能な殺虫ランタンです。

サブランタンに最適です。

明るさ最大約250lm
連続燃焼時間約3時間

おすすめのハンドクランクランタン

LOGOS(ロゴス)クランクチャージランタン

USB充電または、上部のクランクハンドルをまわせば発電できる、電池不要のランタン。

貯めた電気をスマホにチャージできるため非常時にも活躍します。

テントランタンとして、または防災アイテムにも最適です。

明るさ約260ルーメン
連続燃焼時間High:3.5時間
Low:12時間

おすすめランタンで安全で快適な夜を

おすすめランタンを紹介しました。

雰囲気を演出するものから実用的なものまで、自分のニーズに合ったランタンを選び、用途に合わせて使い分けることで、ランタンの活用の幅は広がります。

くれぐれも火のもとには気を付けて、安全で快適な夜をお過ごしください。